Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
toggle
2017-08-26

私が全色レビューしない理由。

こんにちは!

ミニオンにゾッコンの杉本佳菜子ですヽ(*´∀`)ノ

何なんだ?
あの可愛すぎる黄色い生き物は!!!

特にもうボブが可愛すぎて♡

基本的にオタク気質なので
毎日ミニオンに癒されてます♡

ミニオンはいいぞ。(布教)

さてさて、今日は
私が全色レビューをしない理由について。

 

 

色を完璧に伝えるって不可能

もうね、結論から言いますね。

色を完璧に動画で伝えるとか100%無理だから!

勿論最大限の努力はしますよ!

改善の余地もまだまだある筈。

でも、色を完璧に伝えるのって
私以外も無理な筈なんですよ。

 

美容雑誌はプロのカメラマンが
細心の注意を払って撮ってますよね。

でも、「雑誌で見たのとなんか違う」

ってなることありません?

 

店頭で買ったコスメを家で見たら

「こんな色やっけ?」

ってなりません?

照明マジック。

しかも自然光だとまた変わるしね。

 

しかも一人一人肌の色は違う。

手に出したときと実際使ったときに
差が出るのは当たり前なんです。

特に透け感のあるリップは
唇の色で大きく左右されますしね。

 

コスメに限った
「思ってた色と違うあるある」
を紹介しましたが、なんでもそう。

色を100%完璧に捉えることも
伝えることもできやしないんです。

勿論限りなく正しく色を
伝えたいと思ってます。

でも、無理なもんは無理。

しかも色って人の好みが
一番反映されちゃうところ。

なので、全色レビューは私の中では
優先順位が下がっちゃうんです。

 

 

無限にコスメが湧き出る泉が欲しいぞ。

当たり前ですが、
全色レビューはお金が結構かかる。

プチプラでも数が多けりゃ結構かかる。

タダでコスメが湧き出る泉が欲しいぞ。笑

お金がかかっても色が100%伝われば
全然いいんですよ、伝わるならお安いもんさ。

でも、現実的に色を伝えるのは滅茶苦茶難しい。

だったら、限りある予算を
全色買うんじゃなくて、
他の種類のコスメに充てたいんですよね。

色以外にも質感とか使用感とか
伝えられることって沢山ある。

だから全色より紹介するコスメの種類を
優先させることにしてるんです。

 

 

いっぱい書いちゃったけど、

要は色は100%伝えきれないと思ってるから
全色レビューより多くコスメの種類を
紹介することを優先していますってこと!

勿論全色レビューを
否定する気は更々ないですよ。

むしろ私、全色レビュー動画見ますもん♪

色んな考え方や価値観があるので、
これが全てだなんて思ってません。

でも、私の動画を見て気になるコスメがあったら、

できるなら実物を見て試してから
買ってほしいなって思います。

(勿論買いに行けない事情が
あったりする場合は別ですが)

やっぱり実際に見て試すことに
勝るものはないからね!

 

 

ということで、今回はこの辺で♪

読んで下さりありがとうございました!

ばいばいヽ(*´∀`)ノ

 

杉本佳菜子

 

関連記事